MindNode Pro 1.7.2 [Mac]

MindNode Proシンプルなマインドマップアプリケーション、MindNode の上位版

What’s New

v.1.7.2

  • Fixes an encoding issue related to asian characters. This change only affects new nodes. If you experience issues with existing nodes, please visit our support site for instructions on how to fix this issue.
  • Fixes an issue related to opening documents with more than 200 images/attachments.
  • Fixes a crash when immediately closing a document after opening.

v.1.7
 Lion features/changes:

  • Support for the new native full screen mode.
  • Integration with Versions, Autosave in place and the Versions Browser.
  • Find will now use a new integrated find bar. This will replace the previous find panel.
  • Support for system-level Resume functionality – replaces the existing remember workspace feature.
  • Removed preferences for autosave and remember workspace as they are no longer required on Lion.
  • Autosaving is now asynchronous which greatly reduces autosaving times.
  • Full 64-bit support and removes the dependency on the legacy Carbon framework.

 Snow Leopard and Lion changes:

  • QuickLook support for embedded images.
  • Completely rewritten image and attachment handling, optimized for fast save times and lower memory consumption. This also resolves a crash during saving, an issue where the save menu item could be disabled and a loading issue of documents with many images.
  • When copying PDFs into a document, MindNode Pro will now retain the full resolution of the PDFs and not scale it down.
  • Link to User Guide.
  • Resolves a problem with asian character input where the first character was swallowed.
  • Reopen documents in the correct order when remember workspace is enabled. (Snow Leopard only).

ひさしぶりの紹介です。

シンプルなマインドマップアプリケーション、『MindNode Pro』がアップデート。システム要件が変更され、v.1.7 からは、Mac OS X 10.5 Leopard と PowerPC Mac がサポートされなくなっています。ご注意ください。

Download : Download : MindNode Pro (Mac App Store)
サポート : MindNode

上位版の『MindNode Pro』は画像の添付や、クロス接続、ノードにリンクを埋め込むこともできます。
screenshot

v.1.7 からは、マインドマップに添付した画像をクイックルックできるようになりました。
screenshot

OS X Lion では、システム標準のフルスクリーンモードを使うことができます。

また、Lion の新機能「オートセーブ」と「バージョン」にも対応しています。
screenshotscreenshot

作成したマインドマップは、PDF, FreeMind, PNG, TIFF, OPML, HTML, RTF 形式で書き出し可能。
screenshotscreenshot

作成したマインドマップを Wi-Fi ネットワーク / Dropbox 経由で iPhone / iPad アプリケーションの『MindNode』に送り、編集することも可能です。メールに添付したマインドマップをインポートすることもできます。
screenshot

ただし、iPhone / iPad アプリケーションの『MindNode』は、画像やクロス接続をサポートしていないため、それらの情報は消えてしまいます。
screenshot

Mac App Store のほか開発元からもダウンロードできます。

Download : Download : MindNode Pro (Mac App Store)
サポート : MindNode

iPhone / iPad 版はこちら。

Download : MindNode (App Store)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする