Fotomecha 1.01 [iPhone]

FotomechaFotomecha(フォトメカ)はマルチレンズをシミュレートした連写系カメラアプリケーションです。
動く被写体をとらえてシャッターボタンを押すと、snap snap snap! と複数回シャッターが切られます。それだけで、複数のコマを繋げた1枚の写真(またはアニメーションGIF)が完成。撮影スピード、コマ数、フィルムの種類を設定して、さまざまな写真作成が可能です。いい作品ができたら、アプリからTwitPic/Twitter、Flickrへ投稿して世界に発信しましょう。

Fotomecha』は、連続撮影した写真から1枚の写真を作成する iPhone アプリケーションです。

Download : Fotomecha – マルチレンズ連写カメラ (App Store)
サポート : emotionale

起動するとカメラの前面を模した画面になります。
screenshot

右側のカメラのアイコンをタップして撮影モードに切り替え、1〜4倍のズーム設定と、0.25秒〜1秒間隔で撮影スピード設定をおこなえます。
screenshot

歯車のアイコンをタップすると、B&W、B&W Extreme、Russian Blue、Russian Fuzzy、Cyano、Standard の6種類のフィルムモードを選択できます。シャッターボタンをタップすると複数回シャッターが切られ、自動的にコマを繋げた1枚の写真を作成します。
screenshotscreenshot

レンズの横のダイヤルを回転して、4連写3パターン、6連写、9連写、アニメーションGIFの6種類のレンズモードを選択可能。
screenshot

撮影した写真のサイズは選択したレンズモードによって異なりますが、上の4連写は 426*568 ピクセル、左下の4連写は 426*1280 ピクセル、右下の9連写は 1278*960 ピクセルになりました。
samplesample

トップ画面右側のフィルムのアイコンをタップすると、カメラロールの写真を選択して読み込めます。ツールバーのボタンから写真を Flickr にアップロードしたり、コメントをつけて Twitter(TwitPic)にポストしたり、メール送信も可能です。
screenshot

読み込んだ写真からアニメーション GIF を作成する機能も備えています。作成したアニメーション GIF は「GIF ライブラリ」に保存され、トップ画面右側の映写フィルムのアイコンからアクセスできます。
screenshot

アニメーション GIF も Twitter(TwitPic 経由)にポストしたり、メール送信できるだけでなく、各コマを繋げて1枚の写真に変換することも可能です。
screenshot

Download : Fotomecha – マルチレンズ連写カメラ (App Store)
サポート : emotionale
About
Tom

Tom Cookです♪ ネバーランド生まれ。ネバーランド王立大学文学部史学科(日本昭和芸能史専攻)卒業後、二十歳のネバーランドの王子さま☆として活躍。現在はこりん星で療養中。

Tomをフォローする
App レビュー iPhone 写真
スポンサーリンク
Tomをフォローする
life with i