2Do 2.1 [iPhone]

2DoTo Do リスト iPhone アプリケーション

What’s New
 iOS 4:

  • iOS 4 multi-tasking
  • iOS 4 local alerts. Push not longer used when installed on an iOS 4.0 device. Email alerts are still available for use, although these would require WiFi/3G.
  • 2Do will now automatically update the application icon badge counter (to reflect tasks to do today, tomorrow etc, based on your selection) without requiring a relaunch. Badges are updated each day automatically to reflect the new count.

 Interface:

  • Interface, themes and internal layouts *completely* revamped
  • Interface updated for retina display
  • Landscape support added
  • ‘Done’ screen is now just another tab on the left
  • Tasks on the list now display attached Notes, Audio and Images in-place. You can tap on the small icons on the main list to pull up the relevant view immediately
  • Tasks now have a tappable priority / star button on the right. Tapping it reveals a popup which allows you to quickly change a task’s priority or star/unstar it.
  • Upon popular request: The Landscape calendar now also marks days with ‘future repeating tasks’. It will look for recurring tasks and display recurrences on the calendar up to 14 recurrences.
  • Tap-holding a Task now reveals ‘Quick Task Actions’ at the bottom of the screen

 Nearby and Locations:

  • ‘Nearby and Locations’ support added. Tapping the ‘Nearby’ tabbar button at the bottom will immediately filter whatever list you’re in (main ToDos list, smart calendar, project, checklist etc etc). Rotate to see full map. Tapping on a Pin on the map will open the Maps app with the navigation routed outlined.
  • ‘Auto Nearby Detection’ with nearby badge update

 Sync and Backups:

  • Sync view completely revamped.
  • Auto backups
  • Nightly auto-backsup (for people who don’t sync)
  • Multiple devices can now sync with the desktop helper app
  • Wipe-clean 2Do’s database

 Exporting Tasks:

  • 2Do now supports exporting tasks as a .csv file via email.

エレガントなデザインの To Do リスト iPhone アプリケーション、『2Do』をひさしぶりにご紹介。v.2.0 からアイコンが新しくなり、インターフェースも変更されています。

Download : 2Do: Tasks Done in Style (App Store)
サポート : 2Do for iPhone and iPod Touch

右上の「+」ボタンをタップして、新規タスクを作成。「Create」ボタンをタップすると、次々にタスクを入力できます。「Tap here to Edit Details」の部分をタップすると、タスクの優先度や、期限、登録するカレンダー、アラーム、アクションなどを設定できます。
screenshot

「Locations」を選択して、連絡先、現在地、地図上で選択した場所の情報をタスクに設定しておくと、新しく加わった「Nearby」タブに切り替えた時に、場所情報があるタスクのみを表示します。右側のアイコンをタップすると設定した場所を地図に表示し、本体を横方向に回転すると地図のみの表示に切り替わります。
screenshotscreenshot

通常のタスクだけでなく、チェックリスト/プロジェクトの作成も可能。チェックリスト/プロジェクトの右上の「+」ボタンをタップすると、作成した項目がリストとして登録されます。既存のタスクをチェックリスト/プロジェクトに変換することも可能です。
screenshotscreenshot

期限を設定したタスクは、iOS 4 以降ではインターネットに接続できない環境でも Local Notification で通知されます。
screenshot

作成したタスクをタップ&ホールドするとメニューを表示し、編集画面に切り替えなくてもタスクを完了、削除、期限を延長できます。「Share」を選択すると、Twitter、メール、SMS でタスクを共有可能です(SMS による共有には、iOS 4 以降が必要です)。
screenshotscreenshot

ドラッグ&ドロップでタスクをほかのカレンダーに移動でき、カレンダータブをタップして選択したカレンダー内のタスクを一括して削除/完了にできます。
screenshot

v.2.0 以降は、ランドスケープモードでタスクを表示できるようになりました(設定でオフにもできます)。左上のカレンダーのアイコンをタップすると、v.1.x のようにカレンダー表示に切り替わり、選択した日付の To Do を表示します。
screenshotscreenshot

開発元から無料でダウンロードできる『ToDoHelper』を利用して、Wi-Fi ネットワーク経由で接続している Mac の iCal、Windows の Outlook とタスクを同期可能。Wi-Fi ネットワークがない場合には、オンラインのタスク管理サービス、Toodledo と同期できます。
screenshot

カレンダーにパスワードを設定して保護したり、連絡先に登録してある誕生日・記念日をタスクとしてインポートする機能も備えています。v.2.0 からは選択したカレンダーのタスクを csv ファイルに書き出してメール送信する機能も加わりました。
screenshotscreenshot

iPad 版も開発中で、ユニーバーサルアプリケーションとしてリリースされるようです。

Download : 2Do: Tasks Done in Style (App Store)
サポート : 2Do for iPhone and iPod Touch

機能限定版の『2Do Lite』もあります。

Download : 2Do Lite: Tasks Done in Style (App Store)